見せる収納・見せない収納特集

2017.12.04

 

見せるものと見せないものをはっきりさせて、収納にメリハリをつけたい!

 

おしゃれなお家にするには、見せる?見せない?どちらがいいの?

 

 

 

実際にやってみると、何を見せて、何を見せないか、

 

どこに置けば便利なのか、使い勝手などの兼ね合いも収納のポイントになってきますよね。

 

 

そこで、両者の収納のいろんなアイデアを集めてみました!

 

 

 

 見せない収納に適しているモノはこんなグループ!

 

・生活感が出てるパッケージのもの(別にときめかないパッケージ)

・お薬やサプリメントなど

・バラバラになりやすい細かいもの

・ほこりがかぶるとやっかいなもの

・見せたくないもの

 

 

例えば、使用頻度の高いものだと、すぐに取り出せるような収納にしたい。

 

 

 

フタ付きのカゴや、

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

棚にぴったりサイズのカゴなどにしまうのもありです。

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

カゴに布を被せるのもおしゃれですよね。

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

お薬なんかは、ブレッドケースに入れても使い勝手がいいですよ。

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

蓋付きのカゴは、文房具がスッキリしまえるサイズ。

 

ハサミやボールペンなど、たくさん増えても大丈夫です。

蓋付スクエアボックス/ウォーターヒヤシンス/19㎝角

 

 

 

フタ付スクエアボックスをインテリアとして使うのもオシャレですよね。

 

 

 

 

 

 見せる収納は、こんなグループ!

 

・お気に入りの雑貨

・雑誌や本

・置くだけで見栄えのいいもの

・見せておかないと忘れさられるもの

 

 

 

お気に入りのクロスやランチョンマットはあえて見せる収納に

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

 

よく使うレシピは、冷蔵庫にポケットを付けて収納♪

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

お気に入りの食器も見せて収納♪

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

お気に入りのショップ袋は見せて収納。見せないものはカゴの中へ。

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

お気に入りの表紙の雑誌を収納するのにも♪

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

 

お土産などでもらったお菓子も見せて収納♪

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

 

紅茶やコーヒーも見えてるほうが可愛い!

 

>このシーン&商品をみる

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

他にもさまざまな収納のコーディネートを提案しています。

 

\ページはこちら/

「楽しくなる“収納の姿”

見せる収納。見せない収納。どうせなら気分が上がる収納を。」

 

 

見せない収納、見せる収納、それぞれの特性を生かして、

おしゃれで、使い勝手のいいお家に少しずつ改良していくのも楽しいですね♪

COORDINATE RANKING

    ITEM RANKING

      STAFF BLOG

      ページトップへ