スパイス感がすごいが、辛くない。彩りがきれいなカレー「カチャロンカ」_本町おすすめランチ9

NEW2018.01.05

たなかなです!

本町おすすめランチ9は、またまたカレーです。

 

 

スパイス感がすごくあるのですが、辛さはそこまでなく、ぱくぱく食べられます。

そして、彩りもきれいで、写真映えするカレーでもあります。

 

「究極のカレー2018」という雑誌にも掲載されているようです。

 

 

 

昨年の7月に堺筋本町にオープンしました。

もともとは移動式のカレーやさんだったのですが、

実店舗の営業をここでスタートさせたみたいです。

 

 

心斎橋の“ボタ”や谷町六丁目の“アララギ”の姉妹店みたいです。

 

 

 

場所は、堺筋本町駅と本町駅の間くらいです。

 

_______________
店名   カチャロンカ
住所   大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-5-15
営業時間 11:30~16:00

 

定休日  日曜日

_______________

 

 

ランチの時間だけやってます。店員さんによると、夜は違うお店になるのだとか。

 

 

 

 

毎日メニューが変わるのですが、この日のメニューはこのような感じでした。

 

私は1種880円で、キーマカレーをチョイス。

 

 

パクチーの香りもすごいですが、普通のカレーとは明らかに違うスパイスの香りがしました。この時は急いでいたので、あまり味の感想が思い出せません。。。。

 

でも美味しかったのは美味しかった!!!

 

 

 

なので、再来店♪

 

 

 

 

これは「かぼちゃとしめじのタイカリー」です。

 

”タイカリー”と名前がついているだけあって、スパイス感がすごかったです。

なんのスパイスかはわかりませんでしたが、ココナツのような風味と、ハーブとスパイスの刺激がきいていて、少し辛めのカレーでした。

 

 

 

この日のメニューは、

 

 

■チキンコフタカリー(軟骨入りの鶏団子のカレー)

■ツナと長いものカリー

■かぼちゃとしめじのタイカリー

 

 

 

この時は3人で行ったので、3人とも違うカレーをチョイス。

 

 

チキンコフタカリー

 

 

ツナと長いものカリー

 

 

いずれも、スパイス使いがうまいカレーたちでした。

 

 

どれも付け合わせは同じです。

サラダ付きのときもあれば、スープ付きのときもあります。

 

 

 

女性ひとりでも入りやすく、店内はすごくおしゃれな内観です。

 

 

カチャロンカとは、ベンガル語で青唐辛子の意味だそうです。

気になる方は行ってみて下さいね♪

COORDINATE RANKING

    ITEM RANKING

      STAFF BLOG

      ページトップへ